初心者でも安心!失敗しない通販サイト選びのコツ

女性のイメージ 低用量ピルのレベレッテは海外では広く流通していますが、残念ながら日本では扱われていない商品になります。そのため、レベレッテを使いたい場合には、通販で海外から取り寄せる必要があります。このサービスを正式に言うと「個人輸入代行サイト」と言い、個人輸入に関わる面倒な手続きをせずに誰でも簡単にレベレッテを取り寄せられるというものです。

海外の医薬品を購入できる通販サイトでは、病院へ行かなければもらえないような医薬品を処方箋なしで注文できます。また、レベレッテ以外にも数え切れないほど多くの商品を扱っていますので、現在はこうした方法を利用して医薬品を入手する人がたくさんいます。

 

「簡単・便利・安い」の3拍子揃った通販ですが、利用する通販サイトによって特徴が違います。また、通販サイトの中には悪質業者も存在しますので、最初に目が止まった通販サイトを利用する…といったことは避けなければなりません。

とは言っても初めてレベレッテを通販しようと考えている人からするとどこの通販サイトが安全なのか?どうやって通販サイトを選べばいいのか?不明点も多いと思うので、ここで、通販サイト探しのお手伝いをしたいと思います。

 

悪質な通販サイトを利用してしまうと・・・

個人輸入代行サイトを利用すれば簡単に海外医薬品を購入できますが、ネット上にはたくさんの偽造医薬品が流通しています。

実際に偽造医薬品の存在を知っているという方も多いと思いますが、恐らく大半は「自分が買ったものは大丈夫」と思い込んでいます。

しかし、こうした危機意識が低いと様々な被害に遭ってしまう恐れがあるのです…。

 

悪質業者を利用した場合の被害例

偽造医薬品での健康被害

レベレッテの偽造医薬品はまだ聞いたことはありませんが、流通している可能性は0ではありません。偽造医薬品はもちろん正規品と中身は違いますので、用法用量守って服用したとしても効果は得られません。

それどころか偽造医薬品は不衛生な環境で製造されていますし、不純物が多く含まれているので健康に大きな被害を与えてしまいます。

特にレベレッテのような低用量ピルであれば長期間毎日服用するので、与える被害は大きくなります。最悪の場合、死に至ることもあるので注意が必要です。

金銭的な被害

通販では基本的に先払いとなりますので、先に入金を済まさせければ商品が発送されません。

しかし、入金をしたのに一向に商品が送られてこないといったことも。

また、悪質通販サイトの場合には、入金後のメールや電話で問い合わせようとしても音信不通になってしまうことが多く、最終的には泣き寝入りするしかありません。

個人情報流出の被害

悪質通販サイトを運営しているのが詐欺グループだった場合、注文時に入力した個人情報が悪用されてしまうでしょう。

通販で買い物をしてから変なメールが届くようになった、詐欺の電話がかかってきたといった場合は、個人情報が漏洩しているので危険です。

 

 

悪質通販サイトでレベレッテを買おうと思っている方はいませんが、実際に「被害が出ている=知らずに利用してしまっている」ということ。

ただ、偽造医薬品を日本へ持ち込むことは知的財産権の侵害とみなされますので、発見された場合には購入者が処罰される恐れがあります。こうしたリスクもあるということを念頭に置いて通販を利用しましょう。

 

偽レベレッテなのか?素人が見分けるのは難しい

女性のイメージ通販で注文して届いたレベレッテ。でも、これが本当に正規品なのかどうか?素人が見極めるのは至難の技です。

しかも、レベレッテの場合はもともと日本で流通していない低用量ピルなので、実物を見たことがなく比較できません。なので、余計に本物か偽物か判断しにくいです。

また、最近の偽造医薬品は本物と極めて似せて製造されているので、プロが見ても見極めるのが難しいといわれています。そんな商品を素人が見分けるのは到底できません。

 

ここまでの話を聞いていると「やっぱり通販で買うのは怖い」と感じてしまいますが、基本的には大手通販サイトであれば100%届きますし、正規品しか扱っていません。そのため、届いた商品が本物なのか偽物なのか見分ける能力がなくても、安心してレベレッテを通販できます。

 

優良通販サイトに共通する特徴

レベレッテを通販するなら「正規品しか扱っていない」「注文した商品の到着率100%」といったサイトで買い物をしたいですよね。そこで、ここでは優良通販サイトに共通する特徴をまとめましたので、通販サイト選びの参考にしてください。

運営歴が長い

通販サイトの運営歴が長いほど、多くのユーザーが利用している証拠です。

もちろん、新しくできた通販サイトは全て危険というわけではありませんが、本当に安全なのか判断しにくいので、確実に安心して利用するためには数年間の運営実績がある通販サイトが望ましいでしょう。

会社情報が記載されたページがある

国内国外問わず、通販サイトには必ず運営元の会社情報が記載されたページがあります。

そこには代表者名、電話番号、会社所在地などの情報が載っていて何かあった場合にそちらへ問い合わせることができます。

しかし、これらの情報に関するページがない、記載されている情報がデタラメといった場合は悪質業者なので絶対に利用しないようにしましょう。

安心できるサービスを提供している

優良通販サイトでは、利用者に安心してもらうために様々なサービスを提供しています。

例えば、商品発送時に荷物の追跡番号を教えてくれる、本物を証明する成分鑑定書を提示している、電話やメールで問い合わせ対応してくれるといったサービスがあることで、利用者の不安は払拭できます。

特に電話で問い合わせ可能な場合には直接スタッフと話せますので、信用できるかどうか判断しやすいです。

口コミ(レビュー)投稿数が多い

通販サイトでは利用者が口コミ投稿できるようになっています。

投稿数が多いほど利用者が多いという証なので、口コミの数にも注目しましょう。

ただ、レベレッテのようなメジャーではない商品は口コミ数が少ない傾向にあるので、低用量ピルの場合にはトリキュラーやマーベロンの口コミ数を参考にすると良いでしょう。

また、口コミには商品の評価について記載されていますが、中には通販サイトに対する評価が書き込まれていることもあるのでチェックしておきましょう。

クレジットカード決済できる

決済方法と通販サイトの良し悪しは関係なさそうですが、実は大きく関係しています。

というのも、クレジットカード決済はクレジットカード会社が一次的に支払いを立て替えるので、信用できる運営元でなければ契約できません。

つまり、クレジットカード決済可能な通販サイトは厳しい審査を通過した信頼できる運営元ということになります。

 

レベレッテをお得に買える通販サイトを選ぼう

女性のイメージ安心して利用できる通販サイトのポイントを押さえたら、次はお得にレベレッテを購入するコツについて簡単に紹介します。

レベレッテを買うなら21錠よりも63錠を

レベレッテは1ヵ月分21錠で、商品には21錠入りと63錠入りの2種類あります。

1ヵ月分か3ヵ月分かの違いになりますが、価格は3ヵ月分の63錠入りの方が1錠あたりの金額が安くなります。

そのため、1度試してみて良かったら次からは63錠で注文する方がお得です。

通販する前にはポイント還元率を確認

ほとんどの通販サイトでは、購入金額に応じてサイト内で使えるポイントがもらえるサービスがあります。ただ、ポイントの還元率に関しては通販サイトで違いますので、なるべくポイントが多くもらえる通販サイトを選ぶと良いでしょう。

何度も買い物をしていればレベレッテ1シート分が無料で買えるようになります。

キャンペーンが豊富

通販サイトでは様々なキャンペーンが行われており、タイミングが良ければお得に購入できます。

キャンペーンの内容は割引、送料無料、ポイントプレゼントなどがメインで、メルマガ会員限定の特典もあるので是非とも活用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました